結婚式を欠席する場合のご祝儀は必要?相場は?渡すタイミングは?

公開日:  最終更新日:2016/07/21

 

結婚式の招待状。

出席したいという気持ちがあっても事情があってどうしても出席出来ない・・・

という方も少なくないと思います。

結婚式に出席する時のマナーは分かっているけど欠席の場合はどうすればいいの?

今回そういう方に結婚式を欠席する場合のご祝儀のマナー。

ご祝儀は必要なのか?ご祝儀の相場はいくらなのか?渡すタイミングはいつなのか?

をお伝えしていきたいと思います。

結婚式を欠席する場合ご祝儀は必要?

Z

絶対しないといけないという訳ではないですが、

披露宴に招待されたらたとえ欠席でもお祝いするのが大人のマナー

出席できなくても何らかの形でお祝いをするのが良いでしょう。

欠席の場合はご祝儀でもプレゼント品でもOK。

ご祝儀だけでは気持ちが・・・という方はご祝儀+プレゼントにすると

良いかもしれません。

プレゼントを選ぶ場合は予め新郎新婦にリクエストを聞いておいて、

お二人の希望品をお祝いの品物にすると喜ばれます。

カタログギフトなんかも良いかもしれませんね。

披露宴当日に電報をうつとより喜ばれ印象も良いでしょう。

どの様な理由であれ、一生懸命準備されてきた新郎新婦にとっては

欠席されるととても残念で悲しい事・・・

相手を思い合う気持ちを忘れず大人の対応を!!

結婚式を欠席する場合のご祝儀の相場は?

5

普通の欠席の場合、相場は出席した際に包む金額の2分の1~3分の1程度の金額

となりますが、欠席するタイミングで相場が変わってくるようです。


◆打診の段階で欠席の場合◆

この段階ではあなたの気持ち次第となってきます。

ご祝儀を贈るのであれば相場の1万円を贈ると良いでしょう。

ただし自分の結婚の時にお祝いをもらった人→相場の1万円or同額贈った方が

良いでしょう。

逆に自分の結婚の時にお祝いをもらってない人でも今後も付き合いがある方なら

相場の1万円or3千円~5千円の品物を贈るのも良いかもしれません。。


◆打診の段階で出席の返事をしたが招待状が送られてきた後欠席◆

披露宴に出席する場合、食事代+引き出物代+お祝いをご祝儀としてお包みします。

披露宴に出席しない場合は食事代+引き出物代を差し引いた1万円をお祝いとして

包むと良いでしょう。

ただし打診の段階で欠席となった場合同様、自分の結婚の時にお祝いをもらった人

なら相場の1万円or同額贈った方が良いでしょう。


◆招待状で出席の返事をしていたのに急に欠席になった場合◆

スポンサードリンク

出席の返事をした後のキャンセルは新郎新婦にとって最も困ることです。

お料理、引き出物などにキャンセル料がかかったりと、とてもご迷惑が

かかります。

ですので急に欠席になった場合は出席の時に渡す予定だった金額をそのまま贈る

のが無難です。

友人、知人の場合ですと相場がだいたい3万円ですので3万円ということに

なります。

誰の結婚式かで相場が変わってきますので、出席する場合のご祝儀の相場を

載せておきます。参考にしてみて下さいね(*^^*)


<結婚式に出席する場合の相場>

あなたの年代   20代      30代      40代

・友人、知人   3万円    3~5万円    3~5万円
・上司     3~5万円     5万円      5万円
・同僚、部下   3万円         3万円      3万円
・取引先     3万円     3万円     3~5万円
・兄弟・姉妹   5万円     5万円     5~10万円
・いとこ     3万円    3~5万円    5~10万円
・甥・姪      ×      3~5万円    5~10万円

結婚式を欠席する場合ご祝儀を渡すタイミングは?

6
結婚式を欠席する場合ご祝儀やプレゼントはいつ渡すのが一番よいのでしょうか?

結婚式後に渡したほうが良いのではないかと思われる方も多いかもしれませんが、

日程より前に渡すようにしてください。

遅くても1~2週間前までには渡すようにしましょう。

手渡しが1番良いですが、遠方などで難しい場合には郵送で構いません。

ご祝儀はご祝儀袋に包んだ後、現金書留で送るようにしましょう。

出席する方に渡してもらったり、披露宴当日に式場に送るのは

マナー違反ですので絶対にやめましょう。

欠席のタイミングで結婚式までに間に合わない場合もあります。

間に合わない場合でも出来るだけ早く送るようにして下さい

まとめ

どうでしたか?

欠席にもいろいろなケースがありましたね。

欠席するから何もしなくていいや。

ではなく、欠席の場合も【ご祝儀、プレゼント、祝電】などで

相手にお祝いの気持ちを伝えましょう

1番大事なのは相手を思いやる気持ちです。

相手を思いやる気持ちを忘れず大人の対応をしていきたいものです(*^^*)

スポンサードリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑