雨の日の頭痛の原因と対処法は?雨の日に頭痛にならない為の予防方法は?

公開日:  最終更新日:2016/07/21

082245

雨の前後になると頭がズキズキ。

みなさんは、そんな雨の日の頭痛に悩まされていませんか?

頭痛がヒドくなると、何もかもやる気を失ってしまいますよね。

私も、天気の悪い日には、かなりの頭痛に悩まされます。

特に雨の多い季節になると、更にヒドくなってしまうので、

毎日頭痛薬を飲んでいる状態。

薬を飲み続けなくてはいけないこの状態を脱出したくて、

薬以外にも対策や予防方法がないのか、いろいろ調べてみました。

そこで今回は、雨の日の頭痛の原因と対処法

雨の日に頭痛にならない為の予防方法をお伝えして

いきたいと思います。


雨の日の頭痛の原因

128714

雨の日の頭痛の原因は大きく分けて2つあります。

1つ目は血管の拡張です。

雨の日などの天気の悪い日は、急激な気圧の変化

おこり、脳の血管をおさえていた圧力が下がる為、

脳に刺激を受けます。

つまり血圧が下がり、体に流れる血液の循環が悪く

なるという事です。

そして刺激を受けた脳の神経が血管を広げる物質を

放出するので、血管が広がってしまい血管の周りに

炎症が生じてしまいます。

そしてこの刺激や炎症が大脳に伝わり、頭の片側もしくは

両側がズキズキとした頭の痛みに襲われるのです。

2つめは自律神経の乱れです。

雨の日はどうしても気圧が下がりがちです。

その急激な気圧の変化によって自律神経にストレスが

かかってしまう為、自律神経がバランスを崩してしまい

頭痛をひきおこしてしまうのです。

頭痛の原因はこれだけではありませんが、雨の前後などの

急激な気圧の変化によって体に大きな負担がかかって

いることは間違いありません。


雨の日の頭痛の対処法

185189

雨の日の頭痛に効果的な対処法をいくつかご紹介して

いきたいと思います。


◆痛い所を冷やす◆

まずは、頭の痛みがある所を保冷剤(アイスノンなど)、

濡れタオルなどで冷やして下さい

冷やす際、直接濡らしたり、冷やしたりすると症状が悪化

する場合がありますので、保冷剤などは一枚タオルなどを

巻いてから冷やすようにして下さい。

頭痛の種類によっては温めたほうが良い場合もありますが、

雨の日の頭痛には、温めるのは逆効果となってしまいます。

雨の日の頭痛がヒドイ時のシャワーなどはなるべく避ける

ようにして下さい。

シャワーを浴びると一見スッキリするように思いますが、

温めて血行がよくなる事で頭痛が悪化しやすくなって

しまいます。


◆カフェイン◆

コーヒーや緑茶などに入っているカフェインを飲むと、

頭痛の原因となっている血管の拡張を抑えることが出来る

ので効果的です。

ですが、カフェインを摂取する際の注意点として、

過剰に摂取しすぎると逆に収縮した血管を膨張させてしまい、

スポンサードリンク

頭痛をなくす為に飲んでいたハズのカフェインが原因で、

逆に頭痛を引き起こしてしまいますので気をつけて下さい。

何でもそうですが、良い物も摂り過ぎると逆効果となって

しまうという事です。


◆暗い部屋で安静にする◆

あまりにも頭痛がヒドイ時は暗い部屋で横になるなどして

安静にして下さい。

頭痛の時は光や音に敏感に反応してしまう為、症状を悪化させて

しまう事もあります。

症状がヒドイ時は、体に対する刺激をなるべく与えないように

して下さい。

仕事中などで、横になったり出来ない場合は、今いる場所より

暗い所や静かな所へ行ってみるのも良いと思います。


雨の日に頭痛にならない為の予防方法

081374

頭痛のおきにくい体を作ると、雨の日の頭痛に悩まされる

ことは少なくなるのではないでしょうか。

雨の日に頭痛にならない為の予防方法を見ていきましょう。


◆食事◆

まず、一番は食事からです。

普段から血行が良くなるような食品を摂取しましょう。

血行が良くなる食品はビタミンB2マグネシウムがあります。

これらをバランス良く摂り入れる事で雨の日でも頭痛の

おきにくい体を作る事が出来ます。

<食品例>

ビタミンB2・・・レバー、納豆、いかなご、焼きのりなど

マグネシウム・・・アーモンド、ごま、大豆、きなこ、するめ、玄米など


◆ストレス◆

ストレスをあまり溜めすぎないことです。

ストレスが溜まってしまうと血行不良になりがちです。

血行不良になると、血の流れが悪くなり、急激な気圧の変化が

おきた時に、頭痛になりやすくなってしまいます。

毎日の生活の中で、全くストレスを感じないようにする

というのはとても難しいことですが、今よりも少し心に余裕を

持てるように心がけてみて下さい。

一日一回何も考えずホッと一息できる時間を作ってみて下さい。

それだけでも効果はあると思います。


◆睡眠◆

睡眠をきちんととる事が大切です。

睡眠がちゃんととれていない人ほど、雨の日の頭痛に

悩まされています。

人は寝ている間に体のバランスを整えており、寝ている間に

分泌される成長ホルモンにより新陳代謝が活性化されます。

新陳代謝が良くなると血行もよくなり、血管の膨張、

収縮による痛みも感じにくくなりますので睡眠はとても重要だと

言えます。


まとめ

316749

どうでしたか?

雨の日の頭痛は急激な気圧の変化が原因でした。

特に季節の変わり目や梅雨の時期は変化がおこりやすいので、

注意が必要ですね。

頭痛がおきた時は痛みのある部分を冷やして下さい。

そしてカフェインが入った緑茶やコーヒーなどを飲み、

暗い静かな部屋で安静にしましょう。

予防方法は、まずビタミンB2、マグネシウムを多く含む食品を

摂取しましょう。

そして、ストレスが貯まらないようにリラックスできる

時間をとり、睡眠をきちんととるように心がけて下さい。

雨の日の頭痛は毎日の生活習慣で予防が出来ますので、

是非試してみてくださいね。

スポンサードリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑