喪中はがきを出す時期は? 出す範囲は? 喪中同士の場合はどうする?

公開日:  最終更新日:2016/07/21

475f6e68ca9c47890b18a98df583a58c_l

身内に不幸があった時にその年の年賀状を辞退する旨を

知らせる書状、いわゆる喪中はがきというものを出します。

喪中はがきという言葉は聞いた事があるけど、実際いつ、

誰に出せば良いのか分からないという方も多いのではないで

しょうか。

そこで今回はでも喪中はがきを出す時期と、出す範囲、

喪中同士の場合はどうすれば良いのかをお伝えして

いきたいと思います。

スポンサードリンク

喪中はがきを出す時期は?

a2094619e196a8d454e821d083f00c92_l

喪中はがきは年賀はがきの変わりに届くようなイメージがあるので、

年賀状と同じ時期に出すと思われがちです。

しかし、喪中はがきは年賀欠礼の挨拶ですので、「年内」つまり

年賀の挨拶を行う新年の前に届けなくてはいけません。

実際、相手の方は年賀状の購入、準備をしますので、相手が年賀状を

購入する前の年賀状受け付け開始日前までの10月中に、

相手に届くようにするのが理想です。

理想は相手が年賀状を買う前ですが、間に合わない場合もあります。

ですので遅くても、準備にとりかかる前の、10月中旬~11月下旬には

届くように出しましょう。

逆に早く届きすぎてしまうと、相手が忘れてしまう事がありますので、

早ければ良いというものでもありません。

喪中はがきを出す範囲は?

be041a078eda79af05554e4438e56f37_l

喪中はがきを出す範囲というのは悩む所だと思います。

一般的には毎年年賀状のやり取りをしている人が、喪中はがきを出す

スポンサードリンク

範囲となります。

ですが、親や兄弟、姉妹などの身内は不幸があった事を知って

いるので出す必要はありません。

そして、仕事関係は、個人的な付き合いがあるのであれば、

喪中はがきは必要かもしれませんが、取引先などの個人的な

付き合いか無い場合の仕事関係の相手に対しては、喪中はがきを

出す必要がなく、例年どおり年賀状を出すということも考えて

良いでしょう。

自分の周りの方々にはそれでいいのですが、もし喪主をつとめた場合

故人にかわって喪中はがきを出さなくてはいけません

故人が年賀状のやり取りをしていた相手、更に故人の葬儀に参列して

下さった方々すべてに出すのが良いでしょう。

喪中はがき喪中同士の場合はどうする?

c35edfa497e9798dd667a174f9fa68a4_l

なかなか無いかもしれませんが、相手の喪中の場合もあります。

その場合の喪中はがきはどうしたら良いかのお話をしていき

たいと思います。

喪中はがきは年賀欠礼の挨拶状ですので、相手も喪中という場合でも、

喪中はがきを送っても問題なく、もちろん相手から喪中はがきを

受け取っても問題ありません

自分が喪中はがきの準備をしている時に先に相手から喪中はがきが

届いたという場合は、相手に送る喪中はがきにお悔やみの言葉を

一筆添えて出すのも良いかもしれません。

もし相手も喪中で喪中はがきを出すのはちょっと・・・

という場合は、喪中はがきではなく、寒中見舞いを出すと良いかも

しれませんね。

まとめ

8e832ce41a57da69bbc8d7e4574efd14_l

どうでしたか?

喪中はがきは年賀状と同時期に出すのではなく、年賀状を購入、

準備する前に相手に届くように準備しましょう。

逆に早く届きすぎてしまうと、相手が忘れてしまう事がありますので、

早ければ良いというものでもありません。

目安として10月中旬~11月下旬くらいには届くようにしましょう。

スポンサードリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑