手の乾燥の原因と対策手を乾燥させない為の毎日のお手入れ方法

公開日:  最終更新日:2016/08/03

fc9bbd195cd67844b25004dbf5d59aec_l

寒い時期になると手が乾燥するという方は多いのではないでしょうか。

特に水仕事の多い主婦の方などに多い悩みだと思います。

私も寒い時期になってくると、手がかなり乾燥して、特に指先が

ガサガサになり、ハンドクリームを塗っても追いつかない状態。

なんてこともあります。

そんなお悩みがある方に、手の乾燥の原因手の乾燥への対策

手を乾燥させない為の毎日のお手入れ方法をお伝えしていきたいと

思います。


スポンサードリンク
 

手の乾燥の原因

6d7d03d48271a903c1077ec6128b8d1b_l

手の乾燥の原因は寒さや周りの空気の乾燥紫外線などにあります。

手は他の場所に比べて皮脂腺が少なく、その分とてもデリケートで

乾燥しやすくなってしまいます。

特に寒い時期になると、水仕事などで冷たい水を使うことにより、

手の血行が悪くなり、ヒドイ時にはひび割れが出来るということが

あります。

冷たい水は血行が悪くなりますが、お湯で洗い物などをすると、

お湯により、お肌のバリア機能が失われ、逆に乾燥がヒドくなって

しまうのです。

乾燥が進むことにより、水を使う時同様、手がカサカサしてきて、

ヒドイ時にはひび割れができてしまいます。

食器用洗剤も手の乾燥の原因となります。

ほとんどの方が素手で洗い物をすると思いますが、

食器用洗剤は食器の汚れだけでなく、私達の手の油分まで洗い流して

しまいます。

その為乾燥がヒドくなってしまうのです。

そして手洗い時や洗顔時も同様です。

手洗いをしすぎたり、長い間洗顔をしてしまうと、手の油分まで

奪われ、手の乾燥へと導いてしまいます。

紫外線も手にとって刺激となってしまいます。

外出時だけではなく、家の中にいる時も紫外線は入ってきますので、

常に日焼け止めは塗っている状態にしておいた方が良いです。


手の乾燥への対策

9710ccb64d3f227e7acf30f7fb466aaf_l

手の乾燥を防ぐ為にはどのようにしたら良いのでしょうか。

いくら手が乾燥しているからとはいえ、一切水を使わないというのは、

ほとんど不可能です。

ですので、水やお湯が手に直接かからないような措置をとりましょう。

食器用洗剤も手の乾燥を招きますので、なるべくなら直接触らない方が

良いです。

ゴム手袋などで手荒れをしないという方は、慣れるまで少し作業を

しにくくはなりますが、洗い物をする時などにゴム手袋を着用し洗い物

をするように心がけてみて下さい。

ただし、ずっと同じゴム手袋を使っていると、普段かぶれない人でも

かぶれる場合があります。

そのような場合には、いつも使っているゴム手袋の下に、綿などの天然

素材の手袋をはめて使うのがオススメです。

そうすると、水仕事をしながらでも保湿されますし、直接ゴム手袋に

肌が触れない為、効果的です。

ゴム手袋で手荒れをするという方は、洗剤を刺激の少ないものに変えて

スポンサードリンク

みる、もしくは洗剤を少し薄めて使ってみるようにしてください。

日中の対策以外にもこのような対策があります。

日中、水仕事の後に必ずハンドクリームを塗るのは鉄則ですが、

水仕事をしない寝ている間が一番お肌にとって安全な時間となります。

寝ている間に集中ケアをする事で、手の乾燥を解消する事が出来るのです。

寝る前にハンドクリームを昼間よりも少し多めに塗り、更にその上から

手袋をして寝ることにより、寝ている間にハンドクリームが手に浸透

するので、朝起きて手袋をはずすと手の乾燥は昼間に比べ落ち着きを

取り戻し、しっとりした状態が得られます。

手袋は高いものでなくても、綿素材などの通気性の良いものなら大丈夫です。

通気性が悪いものを選ぶと、肌が弱い人などはかぶれてしまう可能性が

ありますので必ず通気性の良い手袋を選ぶようにしてください。


手を乾燥させない為の毎日のお手入れ方法

b0606e07dee32396cbefe7c95513d75d_m

手の乾燥を防ぐ為には毎日のお手入れが欠かせません。

いくつかお手入れ方法をご紹介したいと思います。

◆ハンドクリームの塗り方を変える◆

ハンドクリームはただ手に塗ればいいという訳ではありません。

ハンドクリームの塗り方を変えるだけでも、手の乾燥への効果は

得られます。

ハンドクリームを塗る時にマッサージしながら肌にすりこんで

いく事が重要になります。

マッサージする事で血行が良くなり、ハンドクリームの保湿成分が

浸透しやすくなります。

☆point☆

ハンドクリームを塗る時は手でクリームを温めてから使って下さい。

 温めてから使うと、クリームの伸びが良くなり、塗る際のお肌への

 負担が和らぎます。

・まず手のからマッサージしていきます。

 指は指先から付け根に向かってゆっくり円を描くようにマッサージ

 していきましょう。

・次に手の甲ですが、手の甲もゆっくり円を描くように3本の指を

 使ってマッサージします。

・最後に手の平です。

 手の平はこぶしを使い、大きな円を描くようにマッサージして下さい。

☆point☆

手の中で指先が一番乾燥しやすいですので、乾燥しやすい指先から

手全体にクリームを浸透させていきましょう。

指の間や指の先、手首などは塗るのを忘れてしまいがちです。

手の隅々まで塗るのを忘れず、手全体にクリームが行き渡るように

して下さいね。

◆ハンドパック◆

手の乾燥がヒドイ方は週に1回程度のハンドパックがオススメです。

お風呂上りなどの体が温まっている状態の時に、通常通り手に

ハンドクリームを塗ります。

その後にラップを手に巻き10分程放置してください。

そうすると短時間でハンドクリームが手に浸透しますので、

是非試してみてくださいね。


まとめ

52df3275c7e438d5e2f5ef349359e46b_l

どうでしたか?

手は他の肌に比べとてもデリケートですので、手袋を着用するなど

してなるべく外からの刺激を与えないようにしましょう。

元の手を取り戻すには寝ている間です!!

寝ている間に集中ケアをしましょう。

そして日中の手のお手入れも忘れずに。

マッサージしながらハンドクリームを塗りこんでいくことが

重要です。

スポンサードリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑